読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目覚めの途中の記録

わたしのストーリーはスピリチュアルや、ノンデュアリティーなどの読書によるもの。ブロガーさんのブログも〜。奇跡講座もしています。今はラメッシがすき。

3/26

夜:色々大切って思っていたことが、どうでもよくなる...。すきだったお洋服と か。そんな大切?ってなる。人生で大切な事って、そんなにないんだ〜って気になる。ことが起きた。

 

夕方:葉書三枚、雨の中、歩いてポストまで。わざわざもう必要ないかなって、一枚は出さない事にする。ゆっくり、川沿いを歩く。鴨の夫婦?がいた。雨に打たれて川の中にいた。雨に打たれて平気なんだなあ。鳥ってそういう風なのか。

 

別に、この世界は輝いてる!!何て気持ちは起こらない。だけど、大いなる存在みたいなそういうのにただ動かされてるんだなあって思うと、まるで自由意志があるみたいだけど別にないのだなあって思うと、生かされている事に感謝が沸き起こる。一歩一歩の歩くって動作も、自分がしてると思っていたけど...。色々、子供みたいに、不思議だなあってなんだろなあって、思う。もう残り少ない人生の中にいる人みたいに、生まれたて、歩きたての子供のお散歩みたいになる。頭がクラクラする。

 

お昼:変なの〜変なの〜なんだろ、、、変なの〜ってなる。だって、まるで皆自由意志があるかの様に生きている...。ラメッシの本の内容、実感として分かると、色々へーーーーーん!ってなる、ってことが起きて来た。oshoは何で、いっつも講話の中で、例に出して講話の中で小話はさむかも...。ただ、起こってただけなんだ....。目から鱗で、何回も一人で小さく笑った。

 

奇跡講座は、レッスン179。もうすぐ、折り返し地点で嬉しい^^

広告を非表示にする