読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目覚めの途中の記録

わたしのストーリーはスピリチュアルや、ノンデュアリティーなどの読書によるもの。ブロガーさんのブログも〜。奇跡講座もしています。今はラメッシがすき。

日記

三月も今日でおわりか〜。小雨の今日。

 

○今読みたいのは、

『わかっちゃった人たち』

『覚醒の炎 プンシャジの教え』

『ただそれだけ セイラー・ボブ・アダムソンの生涯と教え』

 

 

『これのこと』ジョーイ・ロット

『すでに目覚めている』ネイサン・ギル

もいいな。

図書館にあるのは借りよ。

 

この間、リックリンチツ著『あなたも私もいない』を、ノンデュアリティ系、覚者系の本読むの最後にしよ〜って思っていたけど。

なんか、大和田菜穂さんのムービー見たり、takuさんのブログ読んだりして何とな〜く分かってきたら、何かそういう系の本また、読みたくなってしまい...。

 

大和田菜穂著『すでに愛の中にある』を付箋いっぱい付けながら、読み。また、アマゾン見に行ったら、楽しくて。読書が楽しいってことが起こっている。そういうの、ミステリー系の、謎がある系の本以来かも...。

探求のときは、苦しみから逃れたくって、必死に読んでいた...。リックリンチツまでは。何かを掴みたくて。

 

でも、リックの本の序文に、「探求者はその現時点での運命により、何度、存在するものは意識だけ、一つのものだけと言われても、求め続けます。」ってあって、笑っちゃった。まさに、その通り!

そしたら、何か気持ちが軽くなった。

 

○奇跡講座はレッスン184。

 

○色々分かってくると、みんなにも、ストーリーから目覚めて欲しくって、そういう欲が出て来た...。でも、取り敢えず自分のことからかしら...。夢だけど。ストーリーだけど。生きてるうちは、夢から抜け出せない...。

それとは別に、全体の中に溶け込んだら、私って感覚が無くなったら、どんな何だろう?

 

 

 

 

広告を非表示にする