読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目覚めの途中の記録

わたしのストーリーはスピリチュアルや、ノンデュアリティーなどの読書によるもの。ブロガーさんのブログも〜。奇跡講座もしています。今はラメッシがすき。

今までのこと。

f:id:bonitogato:20170331223348j:plain

自分の人生分を、少しずつ、「あ〜ストーリだったんだ。」て、納得して起きかえて行く感じ。

あの子に言われたあの言葉もストーリー。

今日の、今の、キーボード叩いてるのもストーリー....。

トーリーの中に入り込んでいたものだから、客観的に見ているつもりでも、やっぱりずどんと主観ありまくりだった訳で....。

トーリーだったって、納得して分かると、過去の後悔とかに向けていたエネルギーが自分の今に戻ってきている感じがする。(これも起こっているだけなのだけれど...。)

 

ぜーーーんぶ、台本は意識が書いた、意識による自作自演....。

すべては、意識による夢の中のお話で、私も意識の台本によって生かされているなんて.....。

きっと、それもまた、ストーリー....。

 

 

〜ラメッシの本『意識は語る』の帯より〜

 

意識がそれ自身の中ですべての夢を創造したのです。

意識が夢見られた人物を通じて、すべての役割を演じているのです。

意識それ自身がこのドラマを演じ、認識しているのです。

 

何かを欲しがるどんな個人もいません。

悟った人というような人はいません。

 

 

広告を非表示にする