覚者の本より、今の、ノンデュアリティの本の方がさらさら読める。

そして、パパジと、ラマナマハリシ、ニサルガダッタ マハラジの本が途中読みになっている。

今は、ラメッシ読んでいる。ラメッシは読み易い。比喩とかあんまりなくて、ダイレクトだからかな。。

とにかく、存在する全ては意識です。

意識、意識って凄い(´-`).。oO

「誰がかまうもんか?!」アマゾンだと中古しかでてないから、図書館へ行った。

そして、今日、掃除してたら、何となくマハラジの本が気になって少し読んでみた。

これから、少しずつ読もう。

帯に、あなたはただ世界という夢を見ているだけだ、とあった。